攻めの姿勢で審査を受けよう

審査に落ちそうで怖い

お金を借りたいと思っても、審査があると思うとちょっと腰が引けてしまいそうになる人も多いと思います。しかもどういう基準で審査されるのか分からないとなれば、不安の気持ちは膨れ上がる一方ですよね。
しかし、ここでは、数ある消費者金融会社の中でも通りやすい会社をランキング形式で紹介しています。
まずは「落ちたらどうしよう」と考えてしまう気持ちを捨てて、「通るために必要な情報」を拾っていきましょう。


1回落ちても借金できないわけではない

せっかく勇気を出して申し込んだのに断られたらショックなのは、きっと誰でも同じです。
そして消費者金融会社の審査基準というのは一般公開されてはいないので、落ちた原因を教えてもらうことも出来ません。
また同じ気持ちを味わうのか…と考えてしまう心情も分かりますが、どうか諦めないでください。
審査はスポーツとは違います。通算成績なんて関係ありません。最終的にどこか一社の審査に通ればいいのです。
一発通過でも、5社中1社だけでもどっちでも同じです。肝要なのは目的達成するかどうかのみです。


もし万が一落ちたら?

落ちた理由を考えるなとは言いません。落ちたからといって諦めてしまうのがダメなのであって、失敗した原因を突き止め、次の審査に向けた改善策に繋げることはとても大切です。
このサイトでは、審査が通りやすくなるポイントや、審査申し込みのポイントなども紹介していますのでチェックしてみてください。それと照らし合わせて、「ここかな?」というのが見当たったら、次はそのポイントに注意してもう一度アタックしてみましょう。折れない心が一番の近道です。


よくある落ちる原因は?

審査で最も重視されるのは、現在と過去の経済状況です。他の金融会社ですでに借金しているかどうかや、収入はいくらぐらいなのか、そこの会社に勤めてどれぐらいなのかが最重要項目と言えるでしょう。そして他に借り入れがある場合は、1000円でもいいから多く返済を済ませておくことです。
借金額が少ないに越したことはありませんし、「返済が滞るどころか、余裕がある時には繰り上げ返済を少しでもして、きちんと早め早めに完済しようとしている」という行動による証明が出来るわけです。


『おすすめ参考サイト』
おまとめローンの比較・・・借金のことなら、「おまとめローン情報案内集」が情報が多くてお勧めです。金利や限度額などのスペック情報から、審査についても徹底的に解説しているサイトです。

消費者金融・・・消費者金融をランキング形式にしている中で非常に分かりやすいサイトとなっており、当サイトでも参考にしております。金利の安さや限度額の高さなど多方面から確認することが出来ます。