借金を借金が救うこともある?!

借金・・・。できればそれを持つ事は避けたいと誰もが考える事です。しかし、奨学金や住宅ローン、自動車ローンなど、ライフステージが進むごとに、ある程度のステータスを望む度に、借金は付き物なのです。


借金なしで幸せになれない?!

できればローンなして家も車も大学進学も叶えたいものです。しかし、借金なしでそれらを手に入れられる人は全体から見て少数派ではないのでしょうか。だからこそ、ローン選びはとても重要なのです。逆に考えれば、ローンがあるお蔭でもう一つ上の幸せを手にする事ができるといっても過言ではありません。


落とし穴に気をつけよう

また、すでに借金を抱えてしまっている方を「借金」が助ける事もあります。そう、おまとめローンです。おまとめローンは、多重債務者の債務を一本化、つまり肩代わりする事で金利の統一、低減化を図り実質的な負担を削減するものです。しかし、このおまとめローンにも「落とし穴」があると言われています。一本化によって借入れ件数がひとつになる事で、新たなカードローン審査にも通過してしまい、結果的に借入を増やしてしまうキッカケとなってしまうのです。カードローンは使いようで生活を豊かにもしますが、バランスを崩れれば人生の「さんまの味」を楽しませてくれるものにもなるのです。