通過後に届く契約書類など

借金の申込み、審査を通過、貸付が開始されると、この融資の契約の詳細を明記した書類が送られてくることがあります。


 

どんなことが書いてあるのか

会社によって書類の名称が変わることもありますが、入会申込書、口座振替依頼書、契約確認書、キャッシングを行うためのカード、会員向けサービスのパンフレットなどが送られてくるようです。>>>利息の安い順ランキング
契約内容確認書は、インターネットなどを利用して申し込んだ貸付プランの契約内容が詳しく記載されています。会員規約も同様で借金をする会社の会員規約が詳しく明記されているものです。


 

完済まで保管しておこう

どちらにも必ず目を通し、分からない点がないようにしましょう。また不明な点があるまま、サインをすることはやめましょう。どちらも大切な書類なので返済が終わるまで保存しておくことをおすすめします。またカードローンに使うカードも同封されていることがあります。これはキャッシングカードとして今後利用することになりますのでなくさないようにしましょう。万が一のことを考えて、紛失時の電話番号などは携帯電話のメモリに入れておくといいかもしれません。