借金しやすい人ってどんな人?

借金しやすい人や、借金に悩んでいる人、苦しんでいる人には、ある共通項がありました。そのいくつかを紹介します。


「分からない」がたくさん

もしあなたの身近に、もしくはご自身が借金に悩んでいるならいくつかの質問をしてみてください。
・今、借金はどれぐらいあるの?
・毎月、利息はどれぐらい発生しているの?
・返済までにはどれぐらいかかるの?
・クレジットカードでいくら使っているの?
・収支のバランスは取れているの?
上記の質問をして3つ以上「分からない」が出てきたら要注意です。借金に悩んでいる人の大半は、自分の借金に対してよく分かっていないのです。

>>>お金のSOS出すなら


借金と自分のお金の区別がついていない

お金の管理がきちんと出来る人というのは、自分のお金かどうかの線引きがきちんとしています。クレジットカードの支払いなどはもちろんのこと、光熱費などの代金も、「支払日がまだ先なので、自分のお財布の中にあるだけで、これはもう自分のお金ではない」と認識するのです。
借金すること自体は決して悪いことではありませんが、借金に振り回されてしまうのは危険ですから、もし思い当たる節があるなら注意してみてくださいね。